新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ当院の取り組みについて

2020.03.04

診療・治療法

東京ひざ関節症クリニック銀座院の診察室

新型コロナウイルスの感染拡大に関する連日の報道もあり、来院予約をされている患者さまにおかれましては、ご心配のこととお察ししております。

患者さまの安全を第一に考え、ひざ関節症クリニックで感染を防止するために全院で徹底して行っている取り組みについて、お伝えいたします。

 

感染防止につながる日頃からの取り組みをさらに強化します

東京ひざ関節症クリニックでは、診療において以下の内容を患者さまにお約束いたします。

 

・スタッフ全員の検温
・使用医療機材の滅菌・消毒
・使用した診察室の換気・除菌消毒
・診察着の除菌
・タオル類は患者さまごとに交換
・個室での個別対応

 

また、当院は完全予約制をとっており、ほぼ待ち時間のないようご案内いたします。待合室で他の患者さまと長時間居合わせるようなことはありません。

 

加えて、患者さまには以下のご協力をお願いしております(4月7日追記)。

・マスク着用
・手指のエタノール消毒
・体温測定

 

患者さまへのお願い以外は、ほとんどが平常時から実施していることではありますが、そのまま新型コロナウイルス感染拡大の予防にもつながる対応ですので、さらなる強化を心掛けてまいります。