膝の軟骨がほどんどなく段々歩かなくなっています

86歳5か月の母が、膝の軟骨がほとんどない状態で、歩行時に痛みがひどく、だんだん歩くことを積極的にしなくなってきました。
母は、15年ほど前からリウマチを患っており、膝の痛みはそのリウマチによるものか、あるいは変形性膝関節症のような関節症の痛みによるものか明確にはわかりかねますが、レントゲン写真では、軟骨がほとんどないと医師に言われています。
既往症としてはリウマチのほか、リウマチの治療薬ステロイド剤がきっかけで発症した糖尿病(医師の話では、現在は落ち着いているので、重度ではない段階)、血圧が高め、やや貧血気味、という症状がありますが、このように、高齢で上のような既往症がある母が、PRP-FD注射、SCAFF天然関節治療、SVF幹細胞治療といった治療を受けられるものかどうか、教えていただけませんでしょうか?
因みに、スベニール注射は、数年前には何年間か定期的に受けておりましたが、あまり効果を感じられず、注射時の痛みが激しいこともあったため、数年前から受けておりません。
もし治療が上述の既往症による制限を受けないようであれば、本人と一緒にまずはカウンセリングを受けてみたいと考えております。
本人が何分、高齢であること、既往症があること、また、それによりかなりの種類の投薬を受けている体ですので、慣れない薬剤と慣れない治療で逆に体調を悪くすることがあってはならない、ということが大変気になっております。
しかしながら、膝もこのままでは全く歩けなくなりそうで、体に悪いと思っており、貴クリニックの受診について大変迷っております。

Answer
当院で行っている治療は、基本的には変形性膝関節症に対する治療になります。
そのため、お母様の膝の痛みの原因がリウマチによるものの場合、効果が出るか出ないか、お伝えすることができません。
ただ、今まで、リウマチに対する治療を行ったことがあり、その際には効果が出ました。
教えていただいた既往症については、治療を妨げるものではございませんので、ご安心ください。
どの治療が適応になるかについては、膝と全身の状態、MRI画像から判断させていただいております。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 先月膝の痛みを感じ医師の診断を受けたところ、変形性膝関節症と診断され超音波治療や、膝の水を抜きヒアルロン酸の注入等の治療を3回ほど受けました。その後痛みは改善どころか益々ひどくなり、歩行も困難になり、...

  • 高一の息子の足首の件で相談です。中学校時代に野球で何度か捻挫をし、主力だったため完全に治らないうちにプレーを再開したりしたためか、どうも捻挫癖と慢性的な疼痛?のような感じ残ってしまったようです。今、地...

  • 以前からスクワットをしているのですが、最近スクワットをしている時、膝がミシミシいっていることに気づきました。私はこのままスクワットを続けても大丈夫でしょうか?それともやめるべきでしょうか?因みに痛みは...