5年前に半月板関節内視鏡をうけました。私は毎日ダンススポーツで競技も出ています。昨年あたりから膝右内側痛みありレントゲン撮り、軟骨が4年前より下がっているのでヒアルロン酸にて対応しましたが、まだ痛みが少しあり不安です。
まだ競技を続けたいです。

半月板切除術後に変形性膝関節症が進行するケースは確かにあり、そのために痛みを自覚されている可能性が高いと考えられます。
ヒアルロン酸の効果は長くは続かないことも多く、今後の変形性膝関節症の進行予防を含め、当院の幹細胞治療の適応になると思われます。はじめてのご来院予約よりご予約いただき、お気軽にご来院ください。

情報提供医師

堀越 万理子 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

医学博士/日本整形外科学会認定専門医

堀越医師の詳しいプロフィール

【ひざの痛み専門】無料でんわ相談・来院予約

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

関連する治療

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約はこちら

お問い合わせ総合窓口

  • 0120-013-712
  • 電話受付時間 9:00 〜18:00(年中無休/完全予約制)

当院の受診をはじめて
検討される方はこちら