膝がまっすぐに伸びず15分歩くのが精一杯です

3ヶ月前より左膝に違和感あり。
翌月から整形外科を受診。変形性膝関節症と診断されましたが、湿布だけもらって帰宅。仕事も続けていました。
その後、だんだん両膝も痛くなって別の病院を受診。
ヒアルロン注射を5回受けました。
リハビリ2回始めたばかりです。
症状は当時よりは良くなったと思うのですが、左膝が真っ直ぐに伸びません。
歩くのに足を引きずっています。スーパーで買い物を15分ほどするのが精一杯です。
こんな状態で治療はどんな選択があるでしょうか。

Answer
膝の動きを改善させる方法としては、PRP-FD注射があります。
ご自身の血小板由来の成長因子を関節に注入し、その後、曲げ伸ばしのリハビリテーションをしっかり行うことで、膝の動きが改善する可能性があります。
この治療法では、痛みを改善する効果も期待ができます。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 高校二年生の息子ですが、サッカーをやっています。 約1年前に両膝離断性軟骨炎の内視鏡手術をしました。 1年3ヶ月たち、左膝は完治しましたが、右膝の軟骨がまだピッタリくっついておらず、軟骨の炎症およ...

  • 69歳で東京に居た、6年前はランニングやウォーキングをして居ましたが、5年前より左膝に違和感を覚え、右膝も同様な状態と成り、変形性膝関節症と東京の病院で診断されました。 3年前に秋田市に移転し秋田の...

  • 3ヶ月前から膝が痛み、近くの整形外科に行ったら 水が溜まってると、抜いたら少量の血。腫れ、痛み治まらず 総合病院へ。 レントゲンとり 変形性膝関節症と診断、痛みが増すので また違う曜日に行ったら リウ...