膝がまっすぐに伸びず15分歩くのが精一杯です

3ヶ月前より左膝に違和感あり。
翌月から整形外科を受診。変形性膝関節症と診断されましたが、湿布だけもらって帰宅。仕事も続けていました。
その後、だんだん両膝も痛くなって別の病院を受診。
ヒアルロン注射を5回受けました。
リハビリ2回始めたばかりです。
症状は当時よりは良くなったと思うのですが、左膝が真っ直ぐに伸びません。
歩くのに足を引きずっています。スーパーで買い物を15分ほどするのが精一杯です。
こんな状態で治療はどんな選択があるでしょうか。

Answer
膝の動きを改善させる方法としては、PRP-FD注射があります。
ご自身の血小板由来の成長因子を関節に注入し、その後、曲げ伸ばしのリハビリテーションをしっかり行うことで、膝の動きが改善する可能性があります。
この治療法では、痛みを改善する効果も期待ができます。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 29歳でダンスをやっている者です。 半年ほど前、練習中に右膝が痛くなってしまいました。正座のように深く膝を曲げて体重をかけると痛みがあり、水も溜まっている状態でした。 病院で診察を受け、半月板が怪...

  • 18歳の息子ですが、円盤状半月板で1年前に切除術と縫合術をうけ、90度以上膝を曲げない、走らない生活をするしかないと言われています。 何も運動をできず自転車も乗れない状況なのですが、SCAFFなどが...

  • 右膝は軟骨がすり減りヒアルロン酸注射を月に1度行っています。 右膝をかばい左膝まで痛くなり最近はビッコをひいてるありさまです。 大学病院整形外科のひざ関節診にかよっているのですが、いくいくは右膝の...