石塚 正人 医師

プロフィール

宮城仙台ひざ関節症クリニック

石塚 正人医師Masato Ishizuka

関節破壊や高度変形を呈した変形性関節症や関節リウマチに対する手術を数多く手掛けており、人工関節置換術だけでも1000件以上の執刀経験を持つ。大学病院では整形外科部長も務めた整形外科専門医。
手術経過を診る中で、機能的に問題はないが不満を訴えるケースもあり、人工関節はあくまで代替えで、もともとの関節機能を超えることはできないと痛感。そのに本来の関節機能を改善・回復する可能性を持った再生医療に興味を持ち、現在に至る。痛みや機能の回復だけでなく、治療の先にあるQOL(生活の質)の向上を目的として、患者に寄り添った診療を常に心がけている。

資格・免許

  1. 日本整形外科学会認定 専門医
  2. 日本整形外科学会認定 リウマチ医
  3. 日本整形外科学会認定 スポーツ医
  4. 日本整形外科学会認定 リハビリテーション医
  5. 日本リウマチ学会認定 専門医
  6. 日本リウマチ学会認定 指導医
  7. 日本骨粗鬆症学会認定医
  8. 日本人工関節学会認定医
  9. 日本抗加齢医学会認定専門医

学術活動

学会発表

年 代 学会名 題 名
2022年 第119回東北整形災害外科学会 高齢者人工関節置換術における術後せん妄の検討

スクロールできます

論文発表

年 代 雑誌名 題 名
2004年 Clin Sci (Lond). Sex steroid receptors in rheumatoid arthritis.

スクロールできます

【ひざの痛み専門】
WEBからのご来院予約はこちら

仙台院のその他のドクター

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国14拠点|治療実績33,000例|整形外科専門医26名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日・祝日もOK