加藤 医師

プロフィール

北海道札幌ひざ関節症クリニック

加藤医師Kato

旭川医科大学を卒業後、約15年以上にわたり、道内の複数の医療機関で整形外科医として勤務。その間、主に外傷や変性疾患の治療に携わってきた。
現状、ひざ関節の保存療法には選択肢が少ないが、再生医療はこうした状況を変えうる可能性があると考え、当院への入職を決意。通常の保存療法では効果が乏しいものの、手術適応ではないといった患者さんにより低侵襲な再生医療を提案し、保存療法と手術の架け橋になることを目指している。痛みの局在、発症の契機や社会背景を正確に聴取すべく、診療では患者様とのコミュニケーションを大切にしている。

経 歴

  1. 2004年
    旭川医科大学 医学部 卒業
  2. 2021年
    札幌ひざ関節症クリニック(非常勤)

資格・免許

  1. 日本整形外科学会認定 専門医
  2. 認定スポーツ医
  3. 運動器リハビリ医
  4. 人工関節認定医
  5. 日本医師会産業医
  6. 健康スポーツ医
  7. 身体障害者福祉法指定医
  8. 難病指定医

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績15,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK