検索結果

の検索結果
22件のご相談が該当しました

  • ひとつずつ回答させていただきます。 1、通院回数について 培養幹細胞治療やPRP-FD注射では2〜4回ほど通院いただくことになります。具的には ・初診 ・治療 ・1ヵ月後の経過診察 ...

  • ご主人様のお膝の痛み、ご心配ですよね。お察しいたします。 東京ひざ関節症クリニックはお膝の痛み専門に、再生医療で治療するクリニックです。 半月板損傷、軟骨の擦り減り、変形性膝関節症軽度~重症な方ま...

  • 足首のご相談でございますね。 お膝専門のクリニックではございますが、当院院長であれば足首の診察も可能でございます。 ご相談者さまの足関節に当院の再生医療が適応かどうかは、実際に診察してみないとわか...

  • 手術が必要なほどお膝に症状が出ているとのこと、大変お辛い毎日でございますよね。 培養幹細胞治療は、確かに培養に6週間ほどお時間が必要となりますので、その間の痛みや症状の悪化はご不安になりますよね...

  • ご質問へ回答いたします。 1:症状が出ていない状態でもPRPの治療は適応になるのか? 症状がなくても適応になる場合がございます。こちらもお膝の状態を確認した上で、治療の適応や効果の見込みをわか...

  • お膝の痛みでお困りですね。 培養幹細胞治療によって、膝の曲げ伸ばしに伴う痛みがなくなるのか、正座等が可能になるのか、というご質問ですが、その可能性はあると考えます。 ただ、実際にMRI画像など...

  • お母さまのお膝の痛み、大変心配ですね。 ご質問にお答え致します。 ①一般的には90代であっても治療可能ですし、回復の可能性もあると考えております。実際に、当院でも90歳以上の方の治療例はご...

  • 確かにPRP治療は血液から血小板を濃縮して注射する治療ですが、当院で提供しているPRP-FD注射は、PRPを作成後、成長因子のみを高濃度にして取り出しています。無細胞化してフリーズドライ加工を施してい...

  • 仕事もできずお困りと思います。 下肢全の形状(O脚やX脚など)が関係しているように思います。脱臼や変形がどの程度あるか、脚長差がどれくらいか、といったことも再生医療の成績と関係してきますので、受診...

  • 症状や日常生活の様子をお伺いするだけでも、大変お辛い状況だとお察ししております。 東京ひざ関節症クリニックは、再生医療の整形外科クリニックでございます。 半月板損傷、軟骨損傷、変形性膝関節症の...

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00