蓬田 翔太 院長

プロフィール

蓬田 翔太

東京東京ひざ関節症クリニック 銀座院

蓬田 翔太院長Shota Yomogida

病院に通院しているけれど良くならない方、医師の説明が不十分で不安に感じていらっしゃる方は、ぜひご相談ください。お一人おひとりのお悩みにスタッフ全員で寄り添い、総合的な診断・治療をご提案いたします。

  • 膝関節が主体の診療経験
  • チーム医療に注力
  • エコー下の診療に積極的

人工関節置換術や関節鏡手術など、膝関節を中心にこれまで4000件の手術を経験。診療ではエコーを積極的に用い、関節内を可視化することでより分かりやすい情報共有を心がけている。
手術を遅らせたり回避し得る治療法という点で、保存治療と外科治療の架け橋となる再生医療への関心が高まり、東京ひざ関節症クリニックへ入職。前職までの膝中心に診療してきた経験、特定の疾患に限定せず広い視点から一人ひとりに適した総合的な診療を行う全人的医療へのこだわりに加え、当院では他スタッフとの連携を重視して強固な医療チーム構築にも注力。一人でも多くの方のお悩みをなくすべく、より多角的なアプローチを目指し邁進する。

経 歴

  1. 2012年
    福島県立医科大学 医学部 卒業
  2. 2012年
    脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院
  3. 2014年
    福島県立医科大学 整形外科
  4. 2015年
    飯塚病院附属有隣病院 整形外科
  5. 2015年
    福島県立医科大学 大学院 医学研究科 修了
  6. 2016年
    松村総合病院 整形外科
  7. 2017年
    脳神経疾患研究所附属 南東北福島病院 整形外科
  8. 2018年
    脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院
  9. 2019年
    JA福島厚生連 坂下厚生総合病院 整形外科
  10. 2020年
    総合南東北病院 整形外科
  11. 2023年
    東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長

資格・免許

  1. 日本整形外科学会認定 専門医
  2. 日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医
  3. 日本体育協会公認 スポーツドクター

学術活動

学会発表

年 代 学会名 題 名
2019年 第34回日本整形外科学会基礎学術集会 ラット髄核留置モデルにおける疼痛関連行動と社会的ストレスとの関与
2016年 第43回日本肩関節学会 Reverse shoulder arthroplasty after failed latissimus dorsi transfer for pseudoparalysis due to massive rotator cuff tear

スクロールできます

論文発表

スクロールできます

インタビュー

再生医療に興味を持ったきっかけは?

保存治療と手術の架け橋になる治療を提供したい前職までは、多くの膝関節の手術を経験してきました。「先生のおかげでこんなに良くなったよ」と言ってもらえたことが、とても嬉しかったのを今も覚えています。ただ、手術にはリスクもあるため、他の方法があるならそれを検討したいという気持ちもありました。
ヒアルロン酸注射やリハビリといった膝の保存療法がダメなら手術をするしかないというのが、現時点での一般的な流れです。でも手術を遅らせたり手術しなくて良くなるかもしれない、そんな保存治療と外科治療の架け橋のような治療法があると知り、ぜひ自分も提供してみたいと再生医療に深く興味を持ちました。

保存治療と手術の架け橋になる治療を提供したい

ひざ関節症クリニックを選んだ理由は?

専門性の高い環境で理想に近い診療ができるひざ関節症クリニックは、膝の痛みに特化して最先端の再生医療でアプローチするという、非常に専門性の高いクリニックです。実際、再生医療で変形性膝関節症の膝の痛みを改善させ症例がとても豊富だったことが入職の理由のひとつでした。
また、ドクター、ナース、コンシェルジュ、トレーナーそれぞれが個々の力を合わせ、素晴らしいスタッフワークを提供していける環境にも魅力です。私自身、患者さまに寄り添ってお話に傾聴し、信頼関係を構築しながら治療を行ってきたので、そうした診療をより高いレベルで提供できると期待が膨らみました。

専門性の高い環境で理想に近い診療ができる

ひざ関節症クリニックで目指したいことは?

自己研鑽と強固な医療チームの構築膝の痛みから苦しんで心が暗くなっていた患者さまが、明るく元気に笑顔で帰って行かれる。一人でも多くの方のそんなシーンを見られるよう、自己研鑽や最新の医療情報の収集を惜しまず、日々の診療に生かしていきたいと考えています。
ただこれは、他のスタッフの協力なくしては成し得ません。ひざ関節症クリニックはもともと意見交換やディスカッションがしやすい環境ではありますが、より風通しの良い強固な医療チームの構築にも院長として尽力したいです。

自己研鑽と強固な医療チームの構築

【ひざの痛み専門】
WEBからのご来院予約はこちら

情報提供コラム

銀座院のその他のドクター

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国14拠点|治療実績33,000例|整形外科専門医26名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日・祝日もOK