半月板損傷と変形性膝関節症と診断されており培養幹細胞治療に興味があります

他院にて円板状の半月板の損傷と、変形性膝関節症と診断されております。MRI画像診断の資料が手元にありまして、そちらを見ていただいての診断はお願いできますでしょうか?
また、このような場合、患部の状態にもよると思いますが、円板状を半月型に整形手術してから、培養術を行うべきなのでしょうか?

Answer
ご年齢はおいくつでしょうか?
どのような経過でお痛みが出られていますか?
円板上半月でも損傷がなければ気づかれないことも多く、損傷又は変性により初めて気づくことが多いです。
状態によっては先に半月板の形成が宜しいかと思いますが、
円板上半月板の場合、形だけでなく厚みも普通より厚くて中に亀裂が言っていることが多くあり形成が難しいこともあります。
主治医の先生のお話で手術を勧められている状態であれば先に手術を受けて頂いた方がいいと思います。
その後痛みが残るようであればその時点で当院の治療を検討しましょう。
手術は勧められていない状態であれば、早めに当院へお越しください。出来ることがあれば早い方がいいと思います。
適応については実際にお膝の状態をみせて頂いてから判断いたします。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 4年半前に左膝に色素性絨毛結節性滑膜炎(PVS)を発症、膝の前後を切開手術して除去しましたが、10か月後に再発、2度目も全く同じ手術を受けました。その後昨年末に3度目(今度は脛骨に転移)の手術では除去...

  • 現在47歳です。右膝を若い時に怪我し、前十字靭帯、内側、外側靭帯、半月板も除去しました。その後7年くらい前から徐々に痛みだし、ここ1年前からは左膝も痛み見てもらったところ、外側の半月板が無くなってると...

  • 変形性膝関節症と診断を受けていますが、適応診断とは、軟骨が残存しているかどうかでしょうか。末期といわれリハビリ(週1回)しながら、筋力トレーニング(自宅)を行い、仕事に出ています。人工関節手術の時期は...