変形性膝関節症と診断され2年が経過、痛みが増しています

  1. TOP
  2. ひざ関節痛相談
  3. 変形性膝関節症と診断され2年が経過、痛みが増しています

62才の男性、無職です。変形性膝関節症と診断されて2年程経過してます。それまではジムでエアロビなどやってましたが、現在はトレーナーに相談して足の筋力トレーニングと水泳(クロールで500m)を週に3回程度と土日のテニスが日課です。やり過ぎると膝よりも内転筋が痛い方でしたが、ここ2~3日は寝てても膝に痛みがあります。水泳でバタ足も辛い感じです。他にも日本薬師堂のグルコンEXも1年半服用してます。天然関節治療に興味を持ちました。あまりひどくなる前に治したいと思います。

お伺いした症状から推測しますと、変形性膝関節症の状態が進んでいるのかもしれません。
その場合には、天然関節治療などで関節の中の修復を目指す必要があると思います。
実際に膝の状態を拝見できれば、詳細なご提案ができると思います。
ご面倒かとは思いますが、ご来院予約より一度診察にいらしていただけたらと思います。

情報提供医師

堀越 万理子 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

医学博士/日本整形外科学会認定専門医

堀越医師の詳しいプロフィール

ひざのお悩み解決に向けて
スタッフ一同全力でサポートします。

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK

キーワード検索

カテゴリー別

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績15,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK