西田 晴彦院長

プロフィール

京都京都ひざ関節症クリニック

西田 晴彦院長Haruhiko Nishida

約30年、京阪神エリアを中心に3次救急やスポーツ整形外科に従事してきたが、スポーツ人口の増加に伴い関節を温存することの有利さを肌で感じ、再生医療に関心を持つように。2021年、同分野で多くの治療実績がある「ひざ関節症クリニック」への参画を決意した。
ライフスタイル、治療ニーズの多様化に伴い、関節機能を温存できる再生医療もまた、多くの患者さんに望まれる医療になりうる。こうした信念のもと、再生医療の適応判定の厳密化と、治療効果の質の向上を目指して、日々邁進する。
「痛みからの解放」をキーワードに、最善の治療提案と個々の患者さんへのわかりやすい説明を大切にしている。

経 歴

  1. 1992年
    大阪医科大学医学部 卒業
  2. 1992年
    京都大学整形外科教室入局 京都大学附属病院勤務
  3. 1993年
    公益財団法人 田附興風会 北野病院 整形外科
  4. 1995年
    神鋼病院 整形外科
  5. 1998年
    市立島田市民病院 整形外科
  6. 2000年
    神戸市立中央市民病院 整形外科 医長
  7. 2007年
    公益財団法人 田附興風会 北野病院 整形外科 副部長
  8. 2016年〜
    神鋼記念病院 整形外科 部長
  9. 2021年
    京都ひざ関節症クリニック
  10. 2022年
    京都ひざ関節症クリニック 院長

資格・免許

  1. 日本整形外科学会認定 専門医
  2. 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  3. 日本リウマチ学会 指導医

京都院のその他のドクター

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国14拠点|治療実績18,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK