佐野 嘉紀 医師

プロフィール

愛知名古屋ひざ関節症クリニック

佐野 嘉紀医師Yoshinori Sano

地元愛知の医学部を卒業した後、約15年にわたり下肢関節の治療を中心に整形外科の臨床に携わってきた。 画像や身体所見から人工関節の適応と考えられても「手術が怖い」という理由で痛みを我慢する患者さんは少なくない。こうした方々に出会う中で、手術を受けずとも痛みの改善が期待できる再生医療に関心を持った。再生医療のエビデンスを確立してこの分野の治療を一人でも多くの患者さんに届けたいとの思いから、2021年よりひざ関節症クリニックに参加。再生医療はまだまだ一般的なものではないが、誠心誠意、わかりやすい説明と丁寧な診察を心がけている。

経 歴

  1. 2006年
    愛知医科大学 医学部 卒業
  2. 2006年
    土岐市立総合病院
  3. 2008年
    社会医療法人宏潤会大同病院 整形外科
  4. 2011年
    春日井市民病院 整形外科
  5. 2013年
    豊川市民病院 整形外科
  6. 2013年
    名古屋市立東部医療センター 整形外科
  7. 2018年
    ISAKOS fellowship in USA(Hedley Orthopaedic Institute MD James chow)
  8. 2020年
    NTT西日本東海病院 整形外科
  9. 2021年
    名古屋ひざ関節症クリニック

資格・免許

  1. 日本整形外科学会認定 専門医
  2. 日本人工関節学会 専門医
  3. 日本リウマチ学会 専門医
  4. 日本体育協会公認スポーツドクター

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績14,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK