検索結果

効果の検索結果
32件のご相談が該当しました

  • 様々な治療を試されたとのことで、とても痛みが強かったことと思います。 当院のPRP-FD注射が、痛みや症状の改善でお力になれる可能性があります。ただ、お膝の状態によって、効果や持続性などは変わっ...

  • 痛みがあり、大変お困りのことと思います。 大腿骨内側顆壊死症と診断されていても、全身状態に問題がなければ再生医療は適応可能です。実際のお膝の状態によって、適応となる治療法が変わってきますので、ま...

  • お膝のお痛みでお辛い状態ですね。 骨がぶつかっていると診断されたのであれば、変形性膝関節症を発症している可能性が考えられます。お送りいただいたメールの内容にもある通り、膝の水や伸びづらさが典型的...

  • 確かにPRP治療は血液から血小板を濃縮して注射する治療ですが、当院で提供しているPRP-FD注射は、PRPを作成後、成長因子のみを高濃度にして取り出しています。無細胞化してフリーズドライ加工を施してい...

  • 治療中、治療後ともに痛みが少ない治療法は、保険診療の範囲ではステロイド注射だと思います。強力に炎症を抑えて、痛みを減らしてくれます。 しかし効果は一時的なため、何回も注射を打たなくてはいけないことが...

  • 実際に診察をしてみなければ詳しいことはお伝え出来ませんが、変形性膝関節症の初期の状態であれば、当院で行っている培養幹細胞治療やPRP-FD注射で効果が見込める可能性が高いと思います。 変形がひどくな...

  • お膝の痛みが注射をしても改善せずに、大変お困りのことと思います。 神奈川県内の事情が分からないので詳細な事は申し上げられませんが、基本的には変形性膝関節症の診断がつけば、ヒアルロン酸注射は可能だと思...

  • 治療の適応外としましては、感染症をお持ちの方、重度の糖尿病の方、悪性腫瘍を患っている方です。 お知らせくださいました内容からは、特に治療の適応外と判断する内容はございませんが、やはりお膝の変形がひど...

  • 培養幹細胞治療は、まずは脂肪採取を行い、その中にある幹細胞のみを培養した後に、その幹細胞を関節内へ注射で戻します。 PRP-FD注射は、処置は採血のみで、血液中の血小板の成分のみを加工し、関節内へ注...

  • ご質問へ回答いたします。 1:当院の治療と他院のPRP治療との違い PRP治療では、血液中の血小板という細胞をそのままひざに注射して治療します。血小板が作り出す"成長因子"と呼ばれる有効成分が...

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00