サッカー練習中に地面を強く蹴ってしまい、その際、膝を痛め、一週間程度は歩行時に強い痛みがあり、膝が曲げられませんでした。
その後徐々に痛みは軽減されましたが、階段昇降、曲げた時の痛みが残っています。マラソン大会の出場を月末に予定しているため、通院している先生に相談したところ、痛みが強くならなければ大丈夫との話ですが、知人に似たような症状の方の話では初期はごまかしが効くが、次第に酷くなるからちゃんと検査した方がよいとのことでした。このまま、運動を続けて問題はないものでしょうか?MRI検査などは必要でしょうか?

程度にもよりますが、半月板や靭帯の損傷等を発症している場合は、痛みが長引き、長い年月放置した場合変形性膝関節症を発症することもあります。
確実な診断にはMRI検査が必要だと思われます。
当院でも、ご予約された当日にMRI検査と医師による診断を行っております。
よろしければMRI即日診断よりお申し込みください。

情報提供医師

堀越 万理子 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

医学博士/日本整形外科学会認定専門医

堀越医師の詳しいプロフィール

【ひざの痛み専門】無料でんわ相談・来院予約

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約はこちら

お問い合わせ総合窓口

  • 0120-013-712
  • 電話受付時間 9:00 〜18:00(年中無休/完全予約制)

当院の受診をはじめて
検討される方はこちら