再生医療(PRP/培養幹細胞/その他)の記事一覧

変形性膝関節症をはじめとする膝痛の治療は、これまでは痛み止めの服薬やヒアルロン酸注射などの保存的治療か、手術かという極端な2択でしたが、再生医療はこの両者をつなぐ第3の選択肢として大いに期待されています。
現時点で実用化が進められているのは、PRP療法と幹細胞治療。いずれも注射だけで治療できるので、痛みを取り除く効果はもちろん、お体に低負担であることも大きな魅力です。これら新しい治療に関する最新知見や、期待できる効果、また、考慮すべきデメリットや費用などについてご紹介する記事をまとめました。

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績14,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK