MRI検査で診断されるとホームページで拝見しましたが、レントゲンも撮ってもらえるのでしょうか?
MRIは見てもよくわからなそうなので、レントゲンで説明してもらえると嬉しいです。

レントゲン設備もあり、放射線技師も在籍しておりますので、ご希望や必要と医師が判断した場合はレントゲン撮影も可能です。

当院の治療の適応診断には、レントゲンでわかる骨の形状の他、軟骨や半月板、靭帯の状態など、膝関節内の総合的な情報が必要です。そのためMRI検査を推奨しております。
MRIの画像は確かにレントゲンに比べ、複雑でわかりにくい印象があるかもしれませんが、その点は医師が膝関節の模型も用いたりしつつ、誰にでもお分かりいただけるよう、膝の状態についてご説明しておりますので、ご安心ください。

キーワード検索

カテゴリー別

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00