変形性膝関節症で注射を勧められていますが出来れば受けたくありません

変型性膝関節症と診断されました。痛みと炎症を抑える薬を処方され1 か月ほど飲み続けています。注射の治療を薦められていますが、一度でも注射を打つと一生?打ち続けなければならないことをインターネットで知りました。恐怖心でいっぱいです。出来れば注射治療をしたくありません。
リハビリで治るものなのでしょうか。56才女性です。

Answer
変形性膝関節症の程度によって異なるかと思われますが、一度注射を打つと永続的に打ち続けなければならないということは一般的にはありません。
一度の注射で効果が長く続かないことが多いため、繰り返し打たれる方が多いという意味かと思われます。
リハビリを継続し、大腿四頭筋力を強化することで膝痛の緩和が期待できますが、これも関節症の程度によります。
よろしければ一度ご来院いただければと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 1年前に腰部固定術の手術を受けました。それと関係あるのかどうなるかわかりませんが、その後、3ヶ月たったこらから、椅子に座ると膝が痛くなり長く座れなくなってしまいました。近所の整形外科へ何軒か行きました...

  • 先月膝の痛みを感じ医師の診断を受けたところ、変形性膝関節症と診断され超音波治療や、膝の水を抜きヒアルロン酸の注入等の治療を3回ほど受けました。その後痛みは改善どころか益々ひどくなり、歩行も困難になり、...

  • 4年半前に左膝に色素性絨毛結節性滑膜炎(PVS)を発症、膝の前後を切開手術して除去しましたが、10か月後に再発、2度目も全く同じ手術を受けました。その後昨年末に3度目(今度は脛骨に転移)の手術では除去...