変形性膝関節症で注射を勧められていますが出来れば受けたくありません

変型性膝関節症と診断されました。痛みと炎症を抑える薬を処方され1 か月ほど飲み続けています。注射の治療を薦められていますが、一度でも注射を打つと一生?打ち続けなければならないことをインターネットで知りました。恐怖心でいっぱいです。出来れば注射治療をしたくありません。
リハビリで治るものなのでしょうか。56才女性です。

Answer
変形性膝関節症の程度によって異なるかと思われますが、一度注射を打つと永続的に打ち続けなければならないということは一般的にはありません。
一度の注射で効果が長く続かないことが多いため、繰り返し打たれる方が多いという意味かと思われます。
リハビリを継続し、大腿四頭筋力を強化することで膝痛の緩和が期待できますが、これも関節症の程度によります。
よろしければ一度ご来院いただければと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 66才、女性です。1976年に尋常性乾癬を発症、その2年後に関節症性乾癬が発症しました。 40年来この病気とつきあっています。 現在右足首に激しい痛みがあり、日常生活が思うように出来ない状態です。...

  • 右膝は軟骨がすり減りヒアルロン酸注射を月に1度行っています。 右膝をかばい左膝まで痛くなり最近はビッコをひいてるありさまです。 大学病院整形外科のひざ関節診にかよっているのですが、いくいくは右膝の...

  • 69歳で東京に居た、6年前はランニングやウォーキングをして居ましたが、5年前より左膝に違和感を覚え、右膝も同様な状態と成り、変形性膝関節症と東京の病院で診断されました。 3年前に秋田市に移転し秋田の...