タナ障害で手術を受けた事があり最近膝痛が出てきました

現在35歳 女性です。
17歳の時にタナ障害と診断され、手術をしました。
現在は水泳・マラソンとスポーツをしています。最近、今まで以上に膝に重りをつけているような感じで動かしずらさがあります。
運動後のクーリングでだましだまししていましたが、先日運動をしていた時に膝に変に負担をかけてしまったら、階段の昇り降りに痛みが生じるようになりました。
今はサポーター・シップなどで対応しています。

Answer
タナ障害を診断された方で、術後に膝蓋大腿関節を中心に変形性膝関節症を発症することがあります。これは進行してしまうと人工関節置換術の適応となる疾患です。
まずは画像診断が必要ですが、状態によっては早めに治療を行うことで進行を予防できることもあると思われますので、是非ご来院いただければと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 1年前に腰部固定術の手術を受けました。それと関係あるのかどうなるかわかりませんが、その後、3ヶ月たったこらから、椅子に座ると膝が痛くなり長く座れなくなってしまいました。近所の整形外科へ何軒か行きました...

  • 先月膝の痛みを感じ医師の診断を受けたところ、変形性膝関節症と診断され超音波治療や、膝の水を抜きヒアルロン酸の注入等の治療を3回ほど受けました。その後痛みは改善どころか益々ひどくなり、歩行も困難になり、...

  • 4年半前に左膝に色素性絨毛結節性滑膜炎(PVS)を発症、膝の前後を切開手術して除去しましたが、10か月後に再発、2度目も全く同じ手術を受けました。その後昨年末に3度目(今度は脛骨に転移)の手術では除去...