変形性膝関節症を人工関節を回避して改善する方法はないでしょうか?

重度の膝関節変形症で、医師から人工関節適用段階だと診断されました。人工関節はリスクも高いと思います。なんとか回避したいです。良い方法ないでしょうか。

Answer
変形性膝関節症に対しては当院の幹細胞治療でお役に立てる可能性があります。
重度とのことで完全な治癒は難しいことも多いですが、疼痛改善は期待できますのでよろしければ一度ご来院ください。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 4年半前に左膝に色素性絨毛結節性滑膜炎(PVS)を発症、膝の前後を切開手術して除去しましたが、10か月後に再発、2度目も全く同じ手術を受けました。その後昨年末に3度目(今度は脛骨に転移)の手術では除去...

  • 他院にて円板状の半月板の損傷と、変形性膝関節症と診断されております。MRI画像診断の資料が手元にありまして、そちらを見ていただいての診断はお願いできますでしょうか? また、このような場合、患部の状態...

  • 変形性膝関節症と診断を受けていますが、適応診断とは、軟骨が残存しているかどうかでしょうか。末期といわれリハビリ(週1回)しながら、筋力トレーニング(自宅)を行い、仕事に出ています。人工関節手術の時期は...