89歳でも効果を得られますか?

「人工関節はちょっとまて!」を読みました。89歳の母は軟骨が全く無く、通院中の整形外科では「人工関節以外に方法は無い」と言われています。毎日そこでマッサ-ジと電気をかけ、月2回ヒアルロン酸を注射してますが、痛みはとれずビッコをひいて歩いています。天然関節で対応できれば大変嬉しいのですが、89歳でも効果があるのでしょうか?

Answer
膝の痛みが強いと、日常生活が制限されてしまうため、お母様は辛い日々を過ごされていらっしゃいますね。
89歳の方でも、当院で行っている治療を受けていただき、効果が出る可能性は十分にあります。
90歳代の方でも治療を受け、症状が改善されています。
当院で行っている治療は、年齢よりも損傷の程度に影響を受けることが多い治療です。
軟骨の損傷されている程度が強い場合には、効果が不十分になってしまうこともあります。
しかし、今まで治療を受けられた方は、大なり小なり、必ず痛みが減っておりますので、現在の状況を改善する手伝いをさせていただけるのではないかと思います。
治療のために通院していただく回数は、治療日1日だけになります。
その後は、自宅で毎日リハビリテーションを行っていただく必要はありますが、通院の必要はございません。
勿論、膝の状態を診せていただけると、こちらも安心しますので、1週間後や1か月後に来院いただき、状態を確認させていただくことが多いです。
一度、お母様の膝の状態を拝見できましたら幸いでございます。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 29歳でダンスをやっている者です。 半年ほど前、練習中に右膝が痛くなってしまいました。正座のように深く膝を曲げて体重をかけると痛みがあり、水も溜まっている状態でした。 病院で診察を受け、半月板が怪...

  • 高校二年生の息子ですが、サッカーをやっています。 約1年前に両膝離断性軟骨炎の内視鏡手術をしました。 1年3ヶ月たち、左膝は完治しましたが、右膝の軟骨がまだピッタリくっついておらず、軟骨の炎症およ...

  • 3ヶ月前から膝が痛み、近くの整形外科に行ったら 水が溜まってると、抜いたら少量の血。腫れ、痛み治まらず 総合病院へ。 レントゲンとり 変形性膝関節症と診断、痛みが増すので また違う曜日に行ったら リウ...