20年前に半月板損傷し、先日歩行困難になりました

  1. TOP
  2. ひざ関節痛相談
  3. 20年前に半月板損傷し、先日歩行困難になりました

70代前半の女性です。
右ひざが20年ほど半月板損傷と言われました。グルコサミン・コンドロイチンを続けるうち歩行が楽になり、用心しながら生活してきましたが、先日、突然歩行ができなくなりました。MRIでは、半月板消失、靭帯損傷、骨からの出血で炎症があり骨も相当破壊されている。壊死するかもしれないとのことでした。3か月歩かなければ炎症はおさまるでしょうと言われたのですが、この先、どうしたらいいのか迷っております。

壊死を起こしているのであれぱ、なるぺく安静にして、壊死部分の損傷を少なくする必要があります。
しかし、まだ壊死を起こしておらず、炎症が痛みの原因である場合、安静にして痛みが引いたとしても、また痛みが再発する可能性があります。
それは、炎症が膝の中の変形等が原因になっている事が多く、膝の中を改善しないことには、根本的な解決が難しいためです。
当院では、膝の中の状態を改善することを目指した治療を行っております。
実際の膝の状態を拝見できれば、当院で行っている治療の適応になるかどうか、お伝えできると思います。

情報提供医師

堀越 万理子 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

医学博士/日本整形外科学会認定専門医

堀越医師の詳しいプロフィール

ひざのお悩み解決に向けて
スタッフ一同全力でサポートします。

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK

キーワード検索

カテゴリー別

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績15,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK