膝のこわばりがある場合はモノビスクよりPRPが良いのでしょうか

先月モノビスク治療を受けました。
おかげさまで痛みはありませんが膝の踏ん張り、こわばりが少しあります。モノビスクの効果は半年と聞いていますが、夏か秋ころにPRPを受けたほうがよろしいか思案中です。

Answer
痛みがない状況であれば、モノビスクを追加するのでもよいと思います。
モノビスクとPRPは治療コンセプトが異なります。
モノビスクは、どちらかというと軟骨の保護が主な目的になります。
PRPでは、関節内の修復が目的になります。
現在の膝に対して、どのようなコンセプトで治療を考えるかによって検討いただくのが良いと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 29歳でダンスをやっている者です。 半年ほど前、練習中に右膝が痛くなってしまいました。正座のように深く膝を曲げて体重をかけると痛みがあり、水も溜まっている状態でした。 病院で診察を受け、半月板が怪...

  • 18歳の息子ですが、円盤状半月板で1年前に切除術と縫合術をうけ、90度以上膝を曲げない、走らない生活をするしかないと言われています。 何も運動をできず自転車も乗れない状況なのですが、SCAFFなどが...

  • 右膝は軟骨がすり減りヒアルロン酸注射を月に1度行っています。 右膝をかばい左膝まで痛くなり最近はビッコをひいてるありさまです。 大学病院整形外科のひざ関節診にかよっているのですが、いくいくは右膝の...