膝のこわばりがある場合はモノビスクよりPRPが良いのでしょうか

先月モノビスク治療を受けました。
おかげさまで痛みはありませんが膝の踏ん張り、こわばりが少しあります。モノビスクの効果は半年と聞いていますが、夏か秋ころにPRPを受けたほうがよろしいか思案中です。

Answer
痛みがない状況であれば、モノビスクを追加するのでもよいと思います。
モノビスクとPRPは治療コンセプトが異なります。
モノビスクは、どちらかというと軟骨の保護が主な目的になります。
PRPでは、関節内の修復が目的になります。
現在の膝に対して、どのようなコンセプトで治療を考えるかによって検討いただくのが良いと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 高校二年生の息子ですが、サッカーをやっています。 約1年前に両膝離断性軟骨炎の内視鏡手術をしました。 1年3ヶ月たち、左膝は完治しましたが、右膝の軟骨がまだピッタリくっついておらず、軟骨の炎症およ...

  • 3ヶ月前から膝が痛み、近くの整形外科に行ったら 水が溜まってると、抜いたら少量の血。腫れ、痛み治まらず 総合病院へ。 レントゲンとり 変形性膝関節症と診断、痛みが増すので また違う曜日に行ったら リウ...

  • 70歳になる母の激しいO脚、膝痛が気になっています。 膝変形~というポピュラーな病気だと思うのですが、 本人が手術(身体にメスを入れること)について反対派なのです。 このままでは心配なので なん...