左膝の半月板損傷と診断され、なかなか治りません

1年前に左膝半月板損傷と診断された。2ヵ月前に痛みが出たため再診。膝から水を抜き関節腔内注射を受ける。そのあと再度痛みが出たため同じ注射を2週間おきに2回、関節腔内注射を受けた。昨日、また痛みが出たためソフトサポータを膝にまいて防護している。また医者から処方されたロキソプロフェンNaテープを患部に貼っている状況です。治療法はありますか?

Answer
膝の状態によっては、大きな手術を受けなくても、痛みを少なくし、日常生活を楽にできる可能性があります。
先ずは、実際の膝の状態やMRI画像などを拝見できましたらと思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

  • 4年半前に左膝に色素性絨毛結節性滑膜炎(PVS)を発症、膝の前後を切開手術して除去しましたが、10か月後に再発、2度目も全く同じ手術を受けました。その後昨年末に3度目(今度は脛骨に転移)の手術では除去...

  • 他院にて円板状の半月板の損傷と、変形性膝関節症と診断されております。MRI画像診断の資料が手元にありまして、そちらを見ていただいての診断はお願いできますでしょうか? また、このような場合、患部の状態...

  • 変形性膝関節症と診断を受けていますが、適応診断とは、軟骨が残存しているかどうかでしょうか。末期といわれリハビリ(週1回)しながら、筋力トレーニング(自宅)を行い、仕事に出ています。人工関節手術の時期は...