腰の疾患にPRP-FD注射は適応可能でしょうか?

  1. TOP
  2. ひざ関節痛相談
  3. 腰の疾患にPRP-FD注射は適応可能でしょうか?

腰椎椎間板症を患っていますが、PRP-FD注射で治療は可能でしょうか?

残念ながら、現在のところ脊柱管狭窄症に対しPRPを用いた治療を施行されたという報告は確認できておりません。
また、当院でもお膝の治療に特化しておりますので、腰に対しては治療を行っておりません。お力になれず申し訳ございません。

情報提供医師

堀越 万理子 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

医学博士/日本整形外科学会認定専門医

堀越医師の詳しいプロフィール

ひざのお悩み解決に向けて
スタッフ一同全力でサポートします。

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK

キーワード検索

カテゴリー別

関連する治療

効かなかったら、どうしよう・・・

この歳でもできるのかしら?

話だけでも聞いてみたい

今の状況を詳しく知りたい

リスクはない?

あなたの膝の痛み、再生医療の不安、まずはご相談ください。

ひざ関節症クリニック|全国11拠点|治療実績15,000例|整形外科専門医21名所属

電話から

ひざの痛み専門|無料でんわ相談|来院予約

0120-013-712

電話受付時間 9:00 〜18:00/土日もOK