先月膝の痛みを感じ医師の診断を受けたところ、変形性膝関節症と診断され超音波治療や、膝の水を抜きヒアルロン酸の注入等の治療を3回ほど受けました。その後痛みは改善どころか益々ひどくなり、歩行も困難になり、夜間も激しい痛みが生ずる様になり、再度別の比較的大きな病院での診察を受けたところ「膝関節骨頭壊死」との診断を受け、MRIの予約を致しました。
しかし、痛みの改善を中心とした治療法は全然言われませんでした。本当に、このまま痛みを我慢しながらで良いのでしょうか。一刻も早く痛みを和らげる手段は無いのでしょうか。

お膝の痛みがかなりお辛いですね。

「骨壊死」となると薬や、ヒアルロン酸注射、リハビリでは改善の見込みは少ないように思います。また、すぐに痛みを和らげられるような簡便な治療は無いように思います。
治療はMRIの結果を受けて、恐らく手術の提案をされるものと思われます。
ご年齢や、壊死の範囲にもよりますが人工関節を提案されることが多いと思います。
膝関節の壊死で、歩行が困難なほどであれば一般的には人工膝関節置換術の適応となります。

当院は再生医療専門のクリニックでございます。
半月板損傷、軟骨損傷、変形性膝関節症軽度~重症な方までお膝の症状でお困りのたくさんの方がご来院になります。中でも変形が高度でヒアルロン酸では効果が続かず、人工関節を勧められた方が多くいらっしゃいます。
出来る限り手術は避けたいと当院を探して、ご来院下さっています。骨壊死の方も多くいらっしゃいます。
当院では、実際にお膝の状態を拝見した上で治療の適応を判断させていただきます。

スタッフが直接お答えしますので、
お気軽にご相談ください。

無料メール相談

キーワード検索

カテゴリー別

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00

はじめてのご来院予約

再診の方
はこちら

メール
相談

完全予約制 待ち時間ありません