半月板の手術を受けましたが膝関節の隙間が狭まって手術が必要と言われました

二年程前、右膝半月板の切除手術をうけました。
痛みが残っていたので、先日再診し、レントゲンを撮ったところ、以前より膝関節の隙間が、狭まっていて、ゆくゆくは、
(TKA)もしくは、(HTO)の手術が必要とのこと。
私、51歳、今すぐではないにしろ、不安で仕方ありません。
何か、他に手立ては無いものでしょうか。

Answer
膝は自己修復力が弱いため、ご自身の力だけで損傷部分を修復することは難しいと言われています。
ここ数年、再生医療の研究が進み、細胞を使って自己修復を活性化する方法がみつかってきています。
当院では細胞を使い、膝の自己修復を活性化する治療を行っております。
なにかしらの手伝いができる可能性はあります。
実際の膝を拝見できれば、詳細をお伝えできると思います。
直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。
ドクターメール相談
関連キーワード

この相談を見た人はこんなQ&Aも見ています

多岐にわたって経験と知識を有する専門医・指導医が在籍しています

ひざ関節症クリニックの医師は、全員、日本整形外科学会認定の専門医です。加えて複数の医師が、さらに専門性を極めた分野に従事。新宿院院長の横田直正医師は、日本リウマチ学会認定専門医でもあり、関節炎に深く精通。日本医師会認定産業医の資格も保有しています。医学博士も取得している大宮院院長の大鶴任彦医師は、股関節も専門としており、日本股関節学会学術評議員のひとりです。厚生労働省認定の臨床研修指導医、身体障害者福祉法指定医の資格も取得しています。
また、整形外科分野に限らず、日本再生医療学会にも所属し、さらに専門性を極めた医師も在籍。こういった医師たちの知識と経験に基づき、当サイトでの情報提供を行っております。